美肌にはトマトと睡眠を


私は敏感肌で、かなりの脂性です。

吹き出物など、お肌の悩みは尽きないのですが、年齢のわりにしわが少なく、若く見られることが多いです。

よく、丈夫で健康な人ほど大病をし、病気がちな人ほど長生きすると言われますが、私も、もともと虚弱なお肌でトラブルがおおい分、肌の状態を意識してケアすることが増え、その結果、今のような若い感じの肌になったのかなと考えています。

食事で気をつけていることは、トマトと紫蘇、それにしらすを欠かさないことです。

特にトマトは美白効果が高く、お肌の調子がいまひとつなときに即効性を発揮してくれる食品だなと感じます。

老年になっても色白のお肌を保っている、有名な美容家の女性も、テレビ番組で、この3つの食品をすすめていました。

あとは睡眠です。

10時までに寝れば、翌朝のお肌が違います。

10時から2時の眠っている間に、成長ホルモンが分泌されるせいかもしれません。

よく眠ればお通じもよくなり、お肌にとってはいいことづくめです。