美肌をつくるためにビタミンCを摂るようにしています


美肌をつくるためにはビタミンCを多く摂るようにしています。

ビタミンCは美白効果、エイジングケア、肌の活性化、肌の潤いを保つのに役立っています。

ビタミンCは水溶性ビタミンのため、体内に蓄積されることがありません。

たくさん摂り過ぎた場合でも老廃物として体外に排出されてしまうので摂り過ぎの心配をする必要はありません。

一方、すぐに排出されてしまうため何度かに分けて摂ることが必要になってきます。

タバコを吸ったりストレスを感じるとビタミンCが破壊されてしまうので、ストレスを感じたりタバコを吸ったときはビタミンCを普段より多く摂るようにしたほうがいいです。

美肌のためにはできればタバコはやめたほうがいいです。

ストレスはしかたがないのでなるべくリラックスするように心がけたほうがいいです。