食事と睡眠でお肌美人!


美肌をつくる習慣は、まず、早寝早起きです。

午後10時から午前2時はお肌のゴールデンタイムと言われ、その時間帯は寝ていたほうが良いと言われます。

可能ならもう少し早く寝て、早朝、起床すれば肌の調子は絶好調です。

自分の趣味の時間に活かせて一石二鳥です。

適度なお酒なら、寝覚めには影響ありません。

お酒好きなら、お酒を止めるストレスよりも、適量なら睡眠に影響はありません。

食習慣は、お通じが良くなるように、野菜を食べましょう。

タンパク質と一緒に野菜をたっぷり食べれば、お通じが良くなります。

味噌汁の具や温野菜にすれば、結構な量が食べれます。

ノンオイルドレッシングならカロリーが気になりません。

全く油を使わないと、肌もパサパサになるので、大さじ1杯ぐらいは、お料理で使ってオッケーです。