エキストラバージンココナッツオイルの効果


毎日使うものだからこそ身体に良いものを使いたいと思う人が多くなっています。
エキストラバージンココナッツオイルも、そうしたもののひとつでしょう。

市販のオイルのほとんどは、精製や脱臭などの工程で、酵素などの栄養素がそこなわれてしまいます。
のみならず、オイルニは、精製工程での有機溶剤が残って、悪影響を及ぼすこともあるのです。

また、添加された硬化油や精製植物油、加工油脂などには、トランス脂肪酸が発生します
そこで、有機栽培されたココナッツを、40℃以下の低温圧搾法と伝統的な自然発酵法で抽出したエキストラバージンココナッツオイルがおすすめなのです。

低温圧搾で搾り出したオイルには、酵素などの栄養素がそのまま残りやすく、溶剤なども使っていない無添加品です。
エキストラバージンココナッツオイルは、元々、トランス脂肪酸も含まれていません。
コレステロールも0%です。

豊富な天然の中鎖脂肪酸は、燃消化吸収が早く脂肪になりにくいという特徴があります。
一般的な植物油と比べて、代謝は10倍、消化吸収は4倍、のスピードで分解し、燃焼されます。
これで、美容と健康に良くないわけがありません。
使用方法も簡単で、トーストにぬって焼いたり、温かいお茶や紅茶に入れるほか、てんぷらを揚げるなど何にでも使えます。